ミニ・フィボナッチツリー

自然界に見られる色々な現象が、フィボナッチ数列になっているということはよく知られています。これは大昔に発見され、それを書物に著した13世紀のイタリアの数学者、レオナルド・フィボナッチさんにちなんでフィボナッチ数列と名付けられたそうです。フィボナッチ・ツリーは、フィボナッチ数列を研究するアメリカの数学的デザイナー、ジョン・エドマークさんによって考案されたものです。

そのデザインを製品化したのは、Beyond123社のフランク・ヤンさん。 昨年の発売より、大変好評をいただいている商品です。

 

このミニ版が発売となり、話題沸騰中。従来のフィボナッチ・ツリーの約半分の長さで、子どもさんの手でも簡単に回転ができるサイズになりました。 高さは、約15cm。ミニには台座が付いていません。 オレンジ、ブルー・グリーン、グリーン、ブルーの4色です。 1944円。

マグネット付きの台座が別売で、324円。ミニフィボナッチツリーを安定して立てて置くことが

できます。

製造元の社長、フランク・ヤンさんは、大変な凝り性で、パッケージのディテールにまで工夫をこらします。先日来日され、短い滞在でしたがスタッフの皆と一緒に食事をしながら、新製品の話で盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 商品, 最新情報   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。