0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ハイパードゥキット

¥37,400 税込
商品コード: zom0036
正百二十胞体(Hyperdodecahedron、または、Regular hecatonicosachoron)が作れる大型キットです。完成すると直径が30cm近い球体が出来上がります。【内容】全970ピースノード:330ストラット
B0 180
Y0 200、Y1 20
R00 120、R0 120

対象年齢 6歳〜
素材 ABS樹脂

ゾムツールについてはこちらもご覧ください
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

正百二十胞体(Regular hecatonicosachoron)とは

「せいひゃくにじゅっほうたい」と読みます。 120個の正十二面体がつながっている「正多胞体(たほうたい)」です。 「正十二面体は真ん中の一つだけでは?」と思ってしまいますが それもそのはず、「正百二十胞体」は四次元の世界の立体だからです。 三次元空間の物は平らな紙に描くと 二次元空間(平面)に表すことが出来るように、 四次元空間の立体「正百二十胞体」を 三次元空間の立体物として表したものがこのキットのモデルです。 三次元空間で「正五角形」がそれぞれの辺を共有しながら 12枚で「正十二面体」を作っているように 四次元空間では120個の「正十二面体」がそれぞれの面を共有しながら 「正百二十胞体」を作っています。 それぞれの面を共有する四次元立体を三次元空間で表すために、 真ん中の正十二面体以外は、ゆがんで表されています。

ストラットの長さについて

ゾムツールのストラットは「B0」を基本として 自然界に潜む黄金比に基づいて「B1」「B2」が作られています。 (B0:B1=B1:B2=1:1.6180・・・) そして 「B0」で作られた「立方体(正六面体)」の中心と、立方体の点の長さが「Y0」 「B0」で作られた「正二十面体」の中心と、正二十面体の点の長さが「R0」 「B0」で作られた「正方形」の対角線の長さが「G0」 になるように作られています。

カテゴリ一覧


TOP