地震のお見舞いを申し上げます

まさに、水温む頃ですね。

10年前3月の東日本大震災を、誰もが思い起こしたことと思います。

一昨日、2月13日深夜、大きな地震が発生しました。

静岡も震度3,長い横揺れが不気味でした。

重ねて、今日は大雨。

被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

災害は、忘れた頃にやってくるといいますが、今日は和歌山でも

震度4の地震がありました。

東日本大震災の余震、東南海大地震の襲来、考えるだに恐ろしいです、

日頃から備えておかなければと改めて思います。

どうか、被害が少なく済みますように、お祈り申し上げます。

カテゴリー: 最新情報

アトムのアニバーサリーイヤー2021~2023

鉄腕アトムのフィギア初荷が届きました!

2021年から2023年は、アトムのアニバーサリーイヤーだそうです。

今年、2021年は、「アトム大使」キャラクターデビューの年から70周年目。

来年2022年は、『鉄腕アトム』の漫画デビューから70周年目。

そして、2023年は、鉄腕アトムのアニメ化60周年だそうです。鉄腕アトムのアニメテレビ放映は、1963年に始まりました。

あの頃は、毎日アトムのテーマソングが聞こえていた感じがします。はい、昭和の世代です。

鉄腕アトムの70周年を記念して、魅力的なフィギアがたくさん入荷しています。

新製品は、ホームページ上にアップしていきますので、商品ページにご注目ください!

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 最新情報

あけましておめでとうございます 2021

あけまして、おめでとうございます。2021年が、皆さまにとって素晴らしい年となりますよう、心からお祈り申し上げます。

前例のないコロナ禍に見舞われた昨年一年間は、私どもの活動にも大きく影響を与えました。ほとんどの展示会はキャンセルとなり、出張も自粛となりました。

まだまだ感染者数は増加の一途をたどり、行方を見定めることが難しい状況ですが、

一日も早く終息に向かってくれることを願うばかりです。

皆さまのご健康と、今年が平安な一年となりますことを祈念してやみません。

イメージミッション木鏡社も、「自然・本物・科学」が生む楽しい玩具を

もっとご紹介できるよう、一層努力してまいります。

今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

[静岡の久能山山頂より、駿河湾をのぞむ初日の出:前畑謙次]

カテゴリー: 最新情報

「Tessellations, Mathematics, Art and Recreation」

ロバート・ファタウ著「Tessellations」が出版されました。

テッセレーション、敷き詰めパズルやタイル張り、または平面充填

としてご存知の方も多いと思います。

エッシャーの作品が有名で、著者のロバート・ファタウ氏はエッシャーに多大な影響を

受けています。この本は、テッセレーションを数学的に、またアートとして、そして楽しみとして数学者だけでなく、広く多くの人に理解してもらうために書かれたもので、オールカラーの本書にはたくさんの図や作品が盛り込まれ、テッセレーションの美しさ、楽しさがいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

著者の作品、「ガーデンパズル」についても、その成り立ちが解説されています。

庭で見かける楽しい生物をテーマにしたこの敷き詰めパズルは、親しみやすいピースの

形や、カラフルな色使いが楽しく、6歳以上のお子さまから大人まで、多くの人に楽しんでいただいています。

著者は、まえがきを「こんなに楽しい数学の応用例は他に類がなく、特に、しばしば数学の美しさや楽しさに十分触れる機会のない学生たちには是非読んで、テッセレーションの楽しさを知ってほしい」と結んでいます。

ガーデンパズルは、ピースの裏側がマグネットになっており、ホワイトボードや冷蔵庫などの表面にも敷きつめ模様を作って遊ぶことができます。様々なパターンの展開ができる

ガーデンパズルで是非お子さまと遊んでみてください。

ガーデンパズルは、2017年グッドトイ賞を受賞しました。

ガーデンパズルIMI 対象年齢6歳~ 3520円

カテゴリー: ワンダーシリーズ, 商品, 最新情報 タグ: |

放散虫トランプが掲載されました!『momo』vol.22

放散虫トランプが、12月7日発売『momo』vo.22 1430円に掲載されました!

 

momo vol.22は、アナログゲーム特集号、今日発売に先立って見本誌が

届きました。何と!日本全国の専門店30店余りを取材し、人気のボードゲームや昔からある定番ゲームをくまなく紹介しています。これは、すごい! ゲーム好きな方は、必見です。今はあまり旅ができませんが、いつか、この本を持って、素敵なボードゲーム専門店めぐりができたら、楽しいでしょう!

専門店の店主さんのコメントもたくさん。その中には、弊社で輸入しているアバロン

ロリットもありました!

さて、気になる放散虫トランプのコメントは、「マニアックにもほどがある・・・」ですって! ほんと、そうですよね。放散虫の存在は、私達もつい最近まで全く知らなかったのです。でも、一度その不思議なかたちを見てしまうと、いくら眺めても飽きない美しさに魅了されてしまうのです。

一枚ずつ異なる放散虫の絵柄がトランプになっています。近々、各トランプの札になっている放散虫の解説も、弊社のホームページ、放散虫特設ページに掲載する予定です。

この年末、あなたも、このマニアックにもほどがある放散虫トランプをじっくりと眺めて

楽しんでみませんか?

 

放散虫トランプ 1404円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ゲーム, 商品, 放散虫, 最新情報 タグ: |

宮崎興二の4次元ミュージアム展

「宮崎興二の4次元ミュージアム展」に行ってきました。

6月2日から始まった展示会、何回か訪問の予定が変わり、ようやく行って見ることができました。西脇市岡之山美術館は、兵庫県西脇市にある、横尾忠則氏を記念して作られた美術館です。

日本のへそ公園という駅を降りるとすぐ、磯崎新氏による風変わりな洋館のような美術館が待っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

折しも、皆マスク姿ですが、ジャパン・ゾムクラブの会長でもある宮崎興二先生の個展を見るために、8名のゾムクラブ会員が集合しました。先生自ら作品をご案内いただき、4次元を描いた作品やゾムツールの作品展示、そして、1964年から56年間描きためてこられた水彩画をミュージアム全館を使っての展示、素晴らしい空間でした。作品のいくつかをご紹介します。

これは、美術館の入り口にある、横尾忠則氏による陶板の巨大作品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品の解説をする宮崎興二氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宮崎興二の4次元ミュージアム展は、残念ながら12月6日までです。

冒頭に掲載したポスターのデザインは、横尾忠則氏、アインシュタインの4次元画は、宮崎興二氏によるものです。

カテゴリー: 最新情報

放散虫クリアファイルとマスクケース、できました❣

皆様にご支援いただいてMAKUAKEの放散虫プロジェクトをスタートしたのが、8月。

62名の方にご支援いただき、SNSやホームページで大勢の方にご覧いただいたプロジェクトがようやく商品の完成と発送をもって、終了します。

出来上がってきました!2種類のクリアファイルとマスクケース!とてもきれいな印刷の仕上がりで嬉しいです。ご支援いただいた皆様に、早速お送りさせていただきました。

使用したのは、どれも沖縄近海の現生または化石から採取された放散虫の画像です。

マスクケースは、横山隼さん作の、精巧に再現した銀細工。来年のカレンダーの

図柄ともなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクケースの内側には、マスクとティッシュを収納できるようなポケットがついています。そして、新潟大学の松岡篤先生による、放散虫画像の解説もついています!

目下広がり続けているコロナの感染から身を守るためにも、マスクが必携です。

このケースに入れて、持ち歩いてくださいね!

 

放散虫って何?と思われた方にも、海中を何億年も前から漂って生息している不思議な

生き物、放散虫の素晴らしい造形美に関心をもっていただけるたなら嬉しいです。

また、このプロジェクトを通して、微力でも、逼迫する沖縄の医療の助けになればと、

沖縄県病院事業局に、売上の20%を寄付させていただきました。

ご協力いただいた、松岡先生、横山さん、そして、応援してくださった皆様、本当に

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

放散虫のクリアファイルは2種、黒地と

水色の、現生放散虫の画像によるクリアファイルです。どちらも、A4サイズの書類が入り、片側は透明になっています。

MAKUAKEのプロジェクトは終了しましたが、弊社のサイトから各商品をお求めいただけます。クリアファイルは、各220円、マスクケースは、770円です。

カテゴリー: イベント、出張報告, ワンダーシリーズ, 商品, 最新情報 タグ: , , |

クリスマス・オーナメント

11月も半ばを過ぎ、クリスマスが近づいてきました。

でも、今年は、コロナのために、にぎやかなクリスマスを過ごすという訳には

いきそうにありません。毎日報道される全国でも増え続けている感染者数を見るにつけ、

安全に過ごしていられることの幸いに感謝し、感染された方の快癒を願わずにはいられません。

それでも、クリスマスは、何か特別なことをしたり、家族でプレゼントを交換したりと、サンタさんの来訪を子どもたちは皆楽しみにしていることでしょう。ゾムツールで、クリスマスのリースを作ってみました。

ノーベル物理学賞を受賞されたロジャー・ペンローズ卿によって発見され、その名前が

付けられたペンローズタイリングに関しては、以前も少しご紹介しましたが、その

ペンローズパターンを基本にしたペンローズ・リースのキットが出来ました。

クリスマスが終わったら、普通のペンローズパターンに戻すこともできます。

使うゾムツールは、全てB1(ビーワン)タイプですが、特殊パーツなので、色が

ブルーではなく、赤、緑、黄色になっています。ノードもカラーノードです。

もちろん、通常のブルーのB1と合わせて、ペンローズパターンを大きく作ることも可能です。

ペンローズ・リースを飾った弊社の玄関。

左のクリスマス・ツリーは、宮崎興二先生作の

螺旋と、シェルピンスキー、てっぺんには、今年

3Dのスターが付きました。

 

 

 

 

 

大きな星を飾って、どうかコロナが早く収まり、安心して出歩いたり、クリスマスや新年をお祝いできるようにと、願をかけました。

ゾムツールのペンローズ・リース 6380円

ゾムツールの3Dスター 3740円

カテゴリー: 最新情報

放散虫のプロジェクトが終了しました!

放散虫のクリアフィルとマスクケースを制作するための、クラウドファンディング、

MAKUAKEのプロジェクトが無事終了しました!62人の支援者に応援していただき、 目標金額の62%を達成することができました!

SNSなどで何度もこの画像を見かけた方もいらっしゃるかもしれません。

皆様の応援、本当にありがとうございました!

「放散虫大好きです!」「放散虫の美しさにはまっています!」などなどの、皆様からの嬉しいコメントに、大いに励まされました。

海に住む小さな小さな生物、これらひとつひとつの生命にも、大きな宇宙の摂理が宿っているのでしょうか、何とも不思議な美しいかたちをしています。見ていて飽きません。

その美しさを、忠実に銀細工で再現した横山隼さんの作品を、マスクケースに、また、

沖縄近海で採取された放散虫の画像をクリアファイルにアレンジしました。

皆様の応援を得て、これから生産に入ります。

不思議な放散虫を知っていただくきっかけになれば、本当に嬉しいです。

また、支援金の20%を、コロナ禍で医療が逼迫した沖縄県に寄付させていただきます。

カテゴリー: 最新情報

『ウェルズ 数理パズル358』

イギリスの数学者、デビッド・ウェルズ氏による『Can You Solve These?』が

日本語で出版されました!

『ウェルズ 数理パズル358』思考力を鍛える実践トレーニング 2970円 丸善出版

もともとは、パズル専門誌『難問解決人』に掲載された問題を集めて再掲しています。

一見数学の問題ではなさそうなパズルの中に、難解な数学が潜んでいるという出題で、

問題をなんとか解こうとするうちに、数学が理解できたり、好きになったりするかもしれません。中には、日本の有名なパズル作家、芦ケ原伸之さんによる出題も2問入っているそうですよ!一問は一見短く簡単そうですが、頭をひねる問題も多く、毎日一問ずつ解けば、いつの間にか数学が好きになっているかもしれませんね!

丁寧な解説も魅力的、パズル好きな方には、是非チャレンジしていただきたい本です!

 

カテゴリー: 最新情報